ドット

アソアライナー | 円山北2条歯科

011-826-6047
外枠① 外枠② 外枠③ 外枠④ アソアライナー
  • 透明で目立たない矯正装置・アソアライナー

    「歯並びを治したい」と思う方は、大きく分けて2通りの理由を持っていらっしゃる場合がほとんどです。
    ひとつは、見た目を整えたいという審美的な理由です。口元が気になって、人前で口を開けて笑うことに抵抗感がある。笑顔に自信が持てない、などです。
    もうひとつは、機能的な理由です。好きなものをキチンと噛んで食べたい。言葉をハッキリと発音できない、などが挙げられます。どちらも歯科矯正にあたって大切な理由です。
    しかし、従来のブラケットとワイヤーを使う方法は目立ってしまうため、なかなか踏み出せなかった方も多いのではないでしょうか?

    歯並びの悩みはあるけど、目立つ矯正装置に対しては二の足を踏んでしまうという方のために開発されたのが、透明で目立たないマウスピースを使用して行う矯正治療です。
    世界中で数種類ありますが、円山北2条歯科では、信頼性が高く多くの治療実績を誇る【アソアライナー】を採用しております。

    薄さ1mm以下の透明なマウスピースを使用しますので、友人や会社の人、接客業などではお客様にも気付かれにくく、快適に歯列矯正を行えます。
    アソアライナーは大幅に歯列が乱れていない比較的軽度な矯正、前歯のすきっ歯、矯正後の後戻り防止(保定)などに最も適しています。※症例により適さない場合もありますので、歯科医師にご相談ください。

  • アソアライナー

アソアライナーのメリット
merit

  • 01
  • 装着してもほとんど見えません

    薄さ1mm以下、しかも透明なので、気付かれることはほとんどありません。

  • 02
  • お食事や歯みがきの時には取り外せます

    従来のブラケットとワイヤーを使用する矯正方法の場合、お食事の際に食べ物が挟まってしまうことがあり、とても痛い思いをすることも少なくありません。
    アソアライナーはお食事の際には取り外すことができますので、そのような思いをすることもなく、普段通りにお食事を楽しむことができます。
    また、歯みがきの際にも取り外すことができますので、従来の方法と違って口腔内を清潔に保つことが容易です。
    マウスピース自体も取り外して清掃することにより、とても衛生的です。

  • 03
  • 喋りにくさや異物感や痛みなどがほとんどありません

    1mm以下の薄さですので、従来の方法のように喋りにくいといったことがありません。
    従来の方法に比べ、異物感、歯の移動に伴う疼痛や不快感などが大幅に軽減されていますので異物感や痛みなどがほとんどありません。

  • 04
  • 脱落などの緊急事態が起きません

    従来の方法だとワイヤーが外れてしまうなどのトラブルが起こることがあり、痛い思いや大変な思いをすることがありますが、アソアライナーだとそんな心配はありません。

  • マウスピースで歯が移動する仕組みについて

    アソアライナーに使用されている材料の弾性と咬み込み運動を効果的に利用して、必要な矯正力を必要な部位に無駄なく 正確に加えることにより、歯を移動させていきます。

    歯の移動具合にもよりますが、通常は3週間~1ヶ月程度に1度の間隔で歯型を取り、その都度新しいマウスピースを作成 して、徐々に歯列を整えていきます。
    マウスピースは1日17時間以上の装着が推奨されています。
    矯正期間に関しては、装着している時間の長さ、歯の移動量など、個人差によって変わってきます。
    マウスピースには厚みの違う3種類があり(ソフト0.5mm、ミディアム0.6mm、ハード0.8mm)、その時の歯の移動状況や口腔内の状況に応じて矯正力をコントロールしますので、疼痛を軽減させることができます。